そうだ!ヒーリングをしよう!!

ヒーリングの実践記録を書いています

多動力ってホント大事かも

ホリエモンの多動力を読んだけど、ホントこれ大事だよなあって思った。

 

最近、仕事がひとつできなくなっちゃってね。

師匠に禁止されちゃった。

 

まあ私がヒーリングを始めたのが、ダメだったっぽい。

あと師匠の仕事の手伝いで、けっこう時間を使ってしまうので、疲れちゃったのもある。

自分の仕事に時間を多く使いだしたのが、まずかったみたい。

 

でもさ、収入が無くなったら、困るじゃない。

師匠の手伝いばっかじゃ、少な過ぎだし

収入も十分の一くらいに減った。

 

だから、自分のことに集中したかったんだよね。

 

それで師匠のダメ出しで、その仕事ができなくなったけど、

以前から別の仕事をしてたので、良かったと思う。

 

逆に収入増えたし。

気持ち的にも楽になって、自由に仕事ができる!

 

師匠との一件は、かなり落ち込んだし

劣等感や罪悪感を積んだけど

結果的には良かったのかな。

 

仕事をひとつに絞ると、それが急にできなくなった時が大変だよ。

 

あと師匠の考えや価値観に、絶対的に従わないととか

ものすごく困るよね。

 

正直、今までかけた時間やエネルギーやお金が、もったいないけど

自分の好きなことを仕事するのが一番。

 

ヒーリングも、もっとできるようになって、もうひとつの仕事の柱にできるよう、頑張っていこう!

 

穴埋めしたよ

以前書いた波動的な穴。

この穴埋めに、約1ヶ月ほどかかりました。

 

ふさいでみると、今までいかにまずい状態だったかがわかります。

自分の領域に、得体のしれないものが入りたい放題だったわけです。

 

ぼんのくぼの痛みは、びっくりするほどなくなりました。

 

あと自分というものの輪郭がはっきりしました。

自分を取り戻した感じですね。

 

やはり穴はないほうが良いのです。

 

 

 

プロテクションがあると安心

前回プロテクションは完璧ではないと書きましたが、それをわかった上で扱うのはいいと思います。

 

私自身、プロテクションをしてからは、人混みを歩くのが楽になりました。

する以前とは疲れ具合が違います。

 

完璧を求めると思わぬところで、足下をすくわれますが

インフルエンザが流行っている時に、マスクをつけるくらいの感覚がちょうどいいのかなと思います。

 

それにプロテクションしてると、相手の感情に過剰に敏感になることも無くなります。

境界線が保たれるので、自分と相手の感情がごちゃ混ぜにならずに、これは相手のだなって冷静に見られます。

 

そのあたりが楽だし、していると安心もあります。

相手の感情までごちゃ混ぜになると、ワケわからなくなりますから😅

 

人相手の仕事だと、プロテクションは必須だなーと思います。